ノームと森のなかまたち

クリスタルのこと、氣功のこと、ふしぎなおはなし、日々の出来事をつれづれと。

スピリットの声を聞いてみよう♪ 2

スピリットの声を聞くのに大切なこと。

それは、自分の声を聞くことってこの前お話ししたね。

そう、思考、頭で考えている声だけじゃなくって、
自分の感じていること、からだの感覚、直感といわれるものに寄り添うことが大切なんだけど、、


逆に、スピリットの声や自分の声を聞こえにくくしてしまうものもあるんだ。。

なんだと思う??


それはね、、、自分以外の人が言っていることを、自分の感覚よりも大切にしすぎてしまうこと。

ネットや本や、先生や友達、あなたのまわりでは本当に沢山の人が色々なことを言っているよね。
ある人はAと主張しているかと思えば、別の人はAは間違っている!と言っていたり、、カリスマブロガーや、霊能力者、人気のある実力者っぽい人たちが何かを主張していると、思わずそのことは正しいって感じてしまうこともあるかもしれない。


でもね、一番本当に大切なのは、、
ダライラマが言ったことでも、親が言ったことでも、上司や先生が言ったことでも、、
それが一見どんなに正しいことや真実に思えるようなことだったとしても、、、

それに対してあなたが違和感を感じたとしたら、
それは間違っている!ということ^^


この世界中で誰よりも、あなたがあなたの感じた感覚を大切にしてあげていいんだよ。


日本では子どものころから親のいうことを聞くように育てられたり、
学校では先生のしめす答えが正解だったり、
どうしても 自分の外側に答えや正解を求めやすいように育ってしまう環境がすごーーくよく整えられている。笑

実際にわたし自身も、はじめスピリチュアルな世界に足を踏み入れた時には
スピリチュアルの先生の言うことに対して、
必要以上に「正しい」「それが真実なんだ」と思ってしまったときも随分あったんだ。

 

でもね、ほんとにスピリチュアルな道を歩くには
誰よりも自分の感覚を大切にすること、
そこからはじめの一歩がはじまるのかもしれないな、と改めて今感じているよ。

スピリットの声を聞いてみよう♪

スピリットの声をきくのに

一番大切なことは何かしってる??

 

霊感をたかめる

瞑想する

スピリットの声に耳をかたむける

 

・・・

もちろんそれも大切なのかもしれないけれど

それよりも何より一番大切なのは

『自分自身の声をきくこと』。

 

自分自身の声ってなに?

そう思う人もいるかもしれない。

 

あたまで考えている思考の声は

正しくは 自分自身の声とはちょっと違うんだ。

 

思考は あなたの全体の、たった10%にしかすぎないからね。

頭の声だけじゃなくって、身体の声、感覚、に耳を傾けること。

 

それには一度ぐるぐる回っている

思考のおしゃべりをとめるのがいいかもしれない。

 

一人で落ち着ける場所にいって

胸をひらいて・・・

ふかーくふかーく呼吸に意識をむけてごらん。

 

すう息とはく息、

おなかのふくらみ、そしてへこんでいく様子、、

からだに意識を向けてみると

気が付いたら思考のおしゃべりは

きっと静かになっているから。

 

誰かと仲良くなるには

まず自分がいちばん自分と仲良しでいなくっちゃね。

 

現代はとにかく「思考」が大切だと感じやすくなっている。

というか、そもそも思考以外の感覚を

自ら閉じてしまっている人もずいぶん沢山いるね。

 

ずっと自分の内なる声を無視してきた人が

突然自分と大の親友になるのは

すこし時間がかかるかもしれない。

 

それでも

すこしずつ、すこしずつ、、、

 

怖がりで人見知りな野生動物と

時間をかけてだんだん

友達になっていくように。

 

「大丈夫、ぼくは怖くないよ。

君のこともう無視したりしないから。

これから仲直りしよう♪」

 

そう声をかけてあげたなら、

これからスピリットたちとの

たのしくて ちょっと不思議で

わくわくする共同創造の始まり始まり~♪♪

スピリットたちと仲良くなるには

わたしたちの身の回りには

人や動物、植物、鉱物たちなどの目に見えるもの

そしてそれ以上に、たくさんたくさん

目に見えない存在たちが存在しています。

 

もともと日本では 

八百万(やおろず)の神といって、

自然のもの全てには神が宿っていると考えられてきたんだよね。

※参考 神 (神道) - Wikipedia

 

でも目に見えないからって

ぜんぜん特別な存在じゃあなくって

なかにはえらい神さまのふりした小悪魔(笑)もいるし

イタズラ好きな動物霊や異星人!まで

 

別に小悪魔や動物霊、異星人だから悪いって訳でもないんだけどね…

 

だからね

もしもスピリットたちに出会うことがあったら

まずは名前を聞いてみて。

 

そしてあなたがどんな風に感じるのか

落ち着いて、深く呼吸をすって

相手の存在を感じてみて。

 

わたしたちが誰かに出会ったときに

「あ、この人優しそう」

「笑っているけれど、なんだか怖い感じがする…」

直感でいろいろなことを感じるけれど

それは大体あっていることが多いんだ。

 

目に見える存在も

目に見えない存在も

お付き合いの仕方は一緒。

 

相性がいい存在もいれば

あまりあわない存在もいるかもしれない。

 

お互いに尊重して、

仲の良いお友達みたいに

気持ち良いお付き合いをしてゆけたら楽しいよね♪♪

みとめられたい気持ちについて

誰かにみとめてほしい気持ち。

人間だったら当たり前のように持っているもの。

 

子どもの頃、お母さんやお父さん、先生に認めてほしい

そう思った気持ちがこころの奥底に

まだ残っているのかもしれないね。

 

本当はわたしは誰に一番

みとめてほしいのかな・・・?

 

お友達?パートナー?習い事の先生?職場の上司?

お母さん?お父さん?

 

ううん、そうじゃなくて

きっとわたしはわたしにみとめてほしいんだ。

 

しんどいこともあるけれど

よく頑張っているね。

 

こんな素敵なところがあってすごいね。

 

わたしは 特別に何かしなくても

そのままで いるだけで

素晴らしい存在なんだよって。

 

どうしたら

わたしはもっとわたしのことを認められるんだろう?

 

それにはね、「継続」が大切なんだ。

 

ダイエットも受験勉強も、

一夜漬けじゃあ大した結果はでないでしょう?

 

毎日、毎日

あ、わたしこんなところが素敵だな

あ、わたし今頑張ってるな

 

大切なお花に水をあげるように

わたしはわたしに 褒め言葉をかけてあげよう。

 

たまにはね

そんな風に思えない日だってあってもいい。

 

うれしい、たのしい、と同じように

かなしみ、いかり、おちこみ

もとっても大切な感情だから。

 

わたしたちは、

感情を味わうために

愉しむために

地上に降りてきた存在でもあるからね。

悩み事を解決するには・・・

誰から聞いたのかうっかり忘れてしまったが…

人間の悩みの80%が考えすぎ、なんじゃと。

さもありなん、じゃ。

 

自分の全体のうちの

たった10%の思考で、一生懸命考えて…

悩みの解決方法を思いついて

一時的にほっとしたとしても…

何度も言うようじゃが、

それは自分のたった10%の部分が満足できる解決法。

 

だから、一瞬は思考が納得して

落ち着いたとしても。。

また時間と共に悩みがあらわれ…

ひとりで考え込んだり、

友達に相談したり、ときには占いにいってみたりして…

延々と悩み事解決ジプシーを繰り返してしまう。。

 

じゃあどうしたらいいのかって??

そんなの簡単じゃ、

悩み事を解決しないことじゃな。

 

頭がごちゃごちゃあれば問題だ、これが足りない…と

騒ぎ出してもほっとけほっとけ。

ほっとけばそのうちに消えてしまうじゃろう。

 

いいか?おまえさんは3年前の今日、

何を悩んでいたか覚えておるか??

 

悩み事を解決しようと

考えれば考えるほど、

悩みの種火に燃料を注いでしまうことになる。

 

んんん?

そうは言っても、悩み事をそのままほっておけない?

まあな、それが人情というのもよおく分かる。。

 

そんなときは・・・だな、

10%の思考に働きかけるんじゃなく

残り90%の潜在意識に働きかけてみたらいい。

 

クリスタルと仲良くなったり、

氣功で生命力を高めるのはおすすめじゃぞ~。

 

まあな、何事もおまえさんの氣が向いたことを

氣が向いたタイミングで試してみるのが何よりじゃ。

扉はいつでもあけてある。

美味しいハーブティでも用意しておくから

いつでも遊びにきなさい。